toggle
きれいな歩きかたで毎日がたのしく、人生がもっと輝く
2020-12-11

プレシャスウォーキングインストラクター認定頂きました

仕事・育児のストレスから逃れるように始めたウォーキング、いつの間にかインストラクターを目指していました。2019年10月から始まった1期プレシャスウォーキングインストラクター養成コース。2020年10月18日に認定証を頂くことができました。

 

本来なら8月にいただく予定でしたが、今年は新型コロナウィルスの影響があり、途中休講があったりで2か月延長されたのです。春先から数か月の大変な時期も仲間と一緒だったからこそ前向きに乗り越えられました。素晴らしい仲間と出会えたことも一生の宝物となりました。

我妻啓子先生と記念撮影

 

 

 

 

 

 

 

 

1年前と一番の変化は何といっても、“歩き方が変わった”ことではないでしょうか?養成コース前に1年半レッスンに通っていましたが、〇〇年で染みついた癖が、一朝一夕で修正されないことはわかっていました。養成コース中は、常にインストラクターであることを自覚して姿勢や歩きを気にすることができるようになりました。そして傍から見える自分を意識することは、メイクや服装、話し方、日常生活のふとした動作など目に見えるすべてのものが、その人の印象を作り出すためにはとっても大事だと気付かせてくれました。

ウォーキング後ろ姿
ウォーキング後ろ姿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに外見と心は繋がっている…外の自分に気を使える人は内の自分にもしっかり向き合うことができる。自分のからだの声を聞き、いたわるってとっても大事ですよね。自分を大切にできない人間は他人にもやさしくできないってよく言いますね。他者のことを考えられる余裕のある人間…目指したいです。

 

歩くことで、人生が変わってしまった!  …大げさではありません。

ですので、肩こりや腰痛が激減したことや、生理痛が改善されたこと、ひどい頭痛がなくなったこと…などの変化はおまけです(といってもこれもすごいことです)

こちらは養成コースの最終日に所信表明用に作成したドリームマップです。夢は形にして毎日見ることが大切とのこと。

ドリームマップ

大好きなハーブをもっともっと勉強してハーブティーやハーブ料理教室開催!

ヨガとマインドフルネスももっと勉強して心の健康を伝えるレッスンをしたい!

栄養の知識を生かした健康アドバイスをしたい!

一番身近な姿勢&歩くは、超多忙でもできる!基本の基本、だけどとっても大事…言い尽くせないですが、この素晴らしさを伝えたい!

3年後『心と体の健康を伝えられるインストラクターになる』夢に向かって、よりたくさんの方に美しい姿勢で前を向いて歩くことの素晴らしさをお伝えできるようにがんばります!!

自分ではさほどと思っていた3年前の写真がかなりひどいものだったらしいです(^-^;たしかに、すごいですね。。。

ビフォーアフター写真
ビフォーアフター写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姿勢や歩き方が変わると、こんなに変われるんです。ぜひたくさんの方にも経験してもらいたいです!!

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。