toggle
きれいな歩きかたで毎日がたのしく、人生がもっと輝く
2021-02-19

忙しくてもできる運動は歩くこと

忙しくても歩くはできる

朝起きて、日中は仕事や育児に追われ、帰宅して夕食を食べて就寝。そんな生活では時間をとって運動することは難しいかもしれません。まして車通勤、デスクワークだとしてら一日の活動量はどれほどになるでしょうか?

そんな方こそ、日常生活の歩きかたや姿勢の意識を見直したらいかがでしょうか?

忙しくてもきれいな姿勢を保つことはできる

姿勢を整える

実は腹筋運動やダンベル運動だけが筋トレではありません。日々の生活で背筋を伸ばしていること。それを維持することは筋トレになります。しかも体の中心部の筋肉なので、ムキムキになるようなものではなく、しなやかな体作りに効果的です。気づくと背中が丸まって座っていたり、片足重心になってお休みの立ち方になったり、壁などに寄りかかっている方。楽ちんが慣れてしまっていませんか?すごくもったいないです。ぜひ360度どこから見てもきれいな姿勢を保ってみてください。

忙しくてもきれいに歩くことはできる

普段の歩き

ウォーキングというとスニーカーで腕を大きく振ってジョギングのように歩くイメージがありませんか?実は本当に普段の歩き方を整えていけば歩く動作自体が筋トレになります。しかも姿勢と同じくしなやかできれいなボディラインが手に入れられます。それこそ先に上げたようなウォーキングだと早起きしたり、夜時間を作ったり忙しい方にはハードルが高いです。でも普段の歩きを変えるだけで運動効果があがるのであれば、どんなに忙しい方でもできるのではないでしょうか?

忙しくてもきれいに階段を上るのはできる

きれいに階段を上る

さらに運動ができる日常動作としては階段の上り下り、一段一段しっかり体を使えば効果的な運動に変わります。今までは、いやだなあと昇っていた階段の時間も楽しくなります。

 

運動したいけど、自分の時間が持てないもどかしさを、十分経験しました。どんなに忙しくても歩くことが楽しくなると、気持ちも前向きになります。

ぜひ一度ウォーキングレッスンを受け、歩き方を見直しませんか?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。